6畳部屋で聴くBGM用途のオーディオ

Nickey
Nickey

SONY発売のネットワークWALKMAN

「NW-ZX507」

家電量販店で何か購入する予定もなく

物見遊山に歩いていたら、発売日から

まだ数日しか経っていないこの製品を

見かけ、金額に悩むも、そこで購入決定。

その頃はSpotifyをメインに使っていたので

Androidアプリを利用できるところが

一番のポイントだったかな。

今はSpotify使っていないけど。

WALKMAN NW-ZX507 のホーム画面。

※ブルーライトフィルターカット機能のため画面が黄ばんでいます。

※英語のほうがスッキリするので設定言語は英語にしています。

記事内画像

BGM用のイコライザー設定。

※今日設定

記事内画像

mora クオリタス のアプリ画面。

記事内画像

入れているアプリは最小限。

記事内画像

このWALKMANを

SUPRA スープラ BiLine-Mp(2.0m) [高音質ステレオミニ-RCAオーディオケーブル 2.0m]

を使って、アンバランス接続にて

割と安価な中華アンプ(ハイレゾ対応)の

S.M.S.L DA-8s NJW1194

にRCA接続して、

FOSTEXのスピーカー

かんすぴ ハイレゾ対応 P804-S

で聴いたりします。

※今日、某音響メーカーで

店舗BGM用のスピーカーを取り扱うHP

を見かけて、BGMみたいに耳が疲れない

音楽リスニング環境を構築してみるのも

いいかも、と思いつきました。

店舗用のスピーカーはコンシューマー向け

とは違うみたいですが。

0件
 のコメント

コメントの閲覧・投稿にはログインが必要です